「タイプ別」腰痛改善を考えたおすすめ高反発マットレス3選

寝ている外国の女性睡眠
ベッドの画像

腰痛を改善していく場合、疲労と筋肉の硬さはとても重要になります。人生の3分の1ともいわれる睡眠時間の間にいかに疲労と筋肉の硬さを軽減し血流を改善・維持できるかはとても重要です。

腰痛改善を考えている方はこの記事を読むことで以下のことがわかります。

  • 腰痛改善のためになぜ寝具を考えるのか?
  • どんなマットレスが良いのか?
  • おすすめのマットレスにはどんなものがあるのか?
  • あなたの現状に合わせた良いマットレスがわかる

現状に合ったマットレスを見つけて寝ながら体質改善を目指しましょう。

結論、マットレスは硬めがいい。

マットレスの硬い、柔らかいどっちがいい議論はあると思いますが断然硬めがいいです。その答えの理由は寝返りのしやすさです

寝返りを繰り返すことで血流の悪化を防いでいる

そもそも痛みはどのように感じるか知ってました?痛みは”血流が悪くなってこのままでは調子悪くなるよ”という信号です。なので血の流れの悪いところに痛みは出ます

どんなことで血の流れが悪くなるのかというと理由はたくさんありますが、

  1. 筋肉の硬さで血管を圧迫
  2. ストレスで交感神経が昂り血管が狭くなる

1.筋肉の硬さで血管を圧迫

筋肉が硬くなるとその周りの血管を圧迫して酸欠になります。酸欠になると血流を改善するための物質が集まります。この物質によって血管が広がって血流は改善して酸欠が解消されます。ただし、この物質には脳に信号を出して痛みを発するという特徴があります。この一連の流れで痛みが生まれます。

2.ストレスで交感神経が昂り血管が狭くなる

交感神経が優位になると血管が狭くなって血圧が高くなります。同時に筋肉が緊張しやすくなります。この状態が続くと酸欠状態になり慢性的な肩こりや腰痛が発生します。

睡眠での痛みを考えると筋肉の硬さを取るというよりも寝返りをしないことで筋肉が硬くなり血流を悪くして痛みを引き起こしてしまうということです。あなたも日中はそんなに感じないのに朝起きた時に腰が痛い、重いという経験はないでしょうか?これは寝返りを打つ回数が少なくて筋肉が硬くなり血流が悪くなることで痛みが起きています。

一晩で何回くらい寝返りを打つかご存じですか?

寝返りを打つ回数は一晩で20回以上。それ以下では睡眠の質が良くありません。これはあくまで理想ですが、赤ちゃんや幼児を想像してもらえるとわかりやすいです。肩こり腰痛がない赤ちゃん、幼児はどっかにいちゃうんじゃないかってくらいに寝相が悪いと思いませんか?これは動き回ることで体への負担、ストレスを溜めないようにしているんです

寝返りをいかにスムーズに行えるか。ここが睡眠の質を大きく左右します。

柔らかく沈んでしまうと寝返りが大変

極端なイメージをしてみましょう。ウォーターベッドのように不安定なものの上から起き上がるのって難しくないですか?しっかり支えられない分余計に筋力は使うしバランスもとらなければいけません。逆にある程度硬いほうが安定しているのでバランスがとりやすく余計な筋力も必要としません

硬すぎるとすぐに血流が悪くなる

かといって硬すぎると逆効果です。床のように硬いと体を点で支えることになり不快感は当然だし、触れている点の血流はすぐに悪くなります。寝心地が悪いので無駄な寝返りが多くなり体が休まりません。当然これもよくありません。硬さには体重に合わせた目安があります。

体重と硬さの目安

マットレスを選ぶときは体重に対して適切なマットレスの硬さを選びましょう。特に腰痛の方は意識しておきましょう。マットレスの硬さはニュートン(N)で表します。

体重ニュートン(N)
40kg未満40N程度
40kg~50㎏60N~80N程度
50kg~60㎏100N~140N程度
60kg~70㎏100N~140N程度
70kg~80g140N程度
80kg以上170N程度

※スポーツ選手など筋肉量が多い方は表よりも若干固めのほうが良いとされています。

自分の体重にあった硬さを選ぼう

やわらかく沈んでしまうマットレスは睡眠時の体の負担を増やします。寝返りがしにくい⇒寝返りを打たない⇒血流悪くなる⇒痛みになるのである程度の硬さを持ったマットレスを選びたいですね。

マットレスのタイプ

マットレスのタイプは厚みによって使い分けができます。あなたの現状に合ったマットレスを選びましょう。※基本的には厚みがあったほうがその機能はしっかりと発揮されるようです。

  • 今使っているベッド、マットレス、布団の上に足して使いたい。 ⇒ 薄型マットレス
  • ベッドフレーム、床の上に置いて使いたい。 ⇒ 25センチマットレス

腰痛改善でおすすめマットレス3選!!

薄型タイプ:球界のレジェンド山本昌さん愛用!自然な寝返りをサポートする【高反発マットレスモットン】

価格:39,800円~

こちらの商品も薄型タイプのマットレスですが、こちらは体重に合わせて硬さをソフト(140N)レギュラー(170N)ハード(280N)3段階から選ぶことができます。※こちらのニュートン表記は上の表とは基準が異なり上の表の数値で表すとソフト100N、レギュラー140N、ハード170Nとなります。

商品の特徴

  1. 自然な寝返りをサポートする反発力
  2. 体圧分散に優れ、腰への負担を可能な限り軽減
  3. 8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
  4. 通気性が良く、蒸れにくい
  5. ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので安心
  6. 思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地
  7. 安心のアフターサービス

体重や好みに合わせて選べる硬さ

腰に不安を抱える方のために作られたマットレスで自然な寝返りをサポートしてくれます。耐久性も抜群なのでコストパフォーマンスにも優れます。
元プロ野球選手の山本昌さんも愛用しているので信頼性は間違いありませんね。
90日間返金保証付きなので迷った場合は購入してみるということも可能です。

腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ

25センチタイプ:腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】Vibrato1

価格:定価20万円~
   月額制2,980円~

睡眠障害だった社長が新製品で目指したものは “子どもの頃の寝落ち” 創業から構想8年・最先端技術搭載「マットレス」登場!!

体圧分散と反発力を両立
卵を思いっきり投げても割れない体圧分散マットレスビブラート1は 衝撃を吸収しなおかつ、バネのように反発力で押し返します。 人の体圧をしっかりと受け止め寝返りを打つ時には反発力で寝返りをサポートするので 寝返りのたびに目覚めることがなくなります。
https://youtu.be/bjgg4o-gP10

【手間ひまをかけた、3層構造・厚さ25cmの贅沢な作り】
高密度のリラックスウレタンを用い、革新的な3層のビブラートスリープシステムを設計。

実際使った感想としては

  • 腰痛もちでも無意識に寝返りしやすい
  • 全身の筋肉が緩んでいるのが実感
  • 起床時の腰の辛さがなくなっていた。

こちらは価格設定が特徴的で月額制を導入しています。マットレスで月額制って私は聞いたことありませんでした。ですが、コンセプトを聞くとなるほどな理由です。

マットレスって消耗品なので年月が過ぎるとへこみや型崩れをするんですよね。なのでどんなに良いマットレスもいつかは買い替えなければいけないんです。その問題を解決したのがこの月額制です。月額制で購入すると4年ごとに新品と交換してくれます。マットの寿命が5年と仮定しているのでマットの寿命が来る前に新品と交換してくれるんです。睡眠の質を常に保ちたい方はこちらのマットレス一択だと思います。

腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】

薄型、25センチが選べる;メディア掲載★話題の新商品 眠りの質を向上する温度調節マットレス【フレアベル】

価格:薄型 25,000円~
   25センチタイプ 64,800円~

こちらの商品は視点が他と異なるので紹介しておきたい商品です。

ご存じでしたか?理想な眠りの温度は33℃! 眠りの質を決める温度に着目し、素材から開発した次世代の寝具「フレアベル サーモフェーズ」

  1. 快適な眠り温度33℃へ自動調節:素材メーカーアキレスが、独自で開発した温度調節フォーム「サーモフェーズ」をマットレスの表層に搭載し、 眠りの質を決める33℃へと自動調節。
  2. 優れる体圧分散効果と自然な寝姿勢のサポート:100種類以上の素材の中から厳選した中反発フォームは、体にかかる圧力を分散し負担を軽減。 下層に高反発フォームを使用し、体をしっかり支え理想な寝姿勢をサポート。        
  3. テンセル入りのカバーは、手触り、寝心地も◎。カバーは洗濯も可能で清潔です。
  4. こだわりの日本製:ウレタンフォームマットレスを50年以上作り続けたノウハウと経験を活かし、1枚ずつ丁寧に作ってお届け!
  5. エコ配送:マットレスを圧縮してコンパクトにお届けします。環境にやさしく搬入・設置◎。
  6. メディアにも多数掲載:MONOマガジン、「サファリ」、日経新聞、クロワッサン、かんさい情報ネットTEN
  7. 体圧分散機能がしっかりありながら薄型、25センチ両方から選択でます。
    寝つきの悪さも気になっている方はこちらのマットレスがおすすめです。

新素材サーモフェーズ採用【フレアベル】

コメント

  1. […] 関連記事; 「タイプ別」腰痛改善を考えたおすすめ高反発マットレス3選 […]

タイトルとURLをコピーしました