治療家の視点から比較したおススメマットレスはこれ!

睡眠

マットレスってたくさんあるので何を選んだらよいのかわからなくなりませんか?

今回は治療家(整体師、鍼灸師、柔道整復師、理学療法士)の先生方の視点からおすすめのマットレスを選んでいただきました。

この記事を読むことで、

  • 腰痛で悩んでいてマットレスを変えようか考えている
  • マットレス購入の決め手が欲しい
  • 体のためにおすすめのマットレスを教えてほしい

こんな悩みを解決できます。

高評価だったのはあのマットレスだった

お時間のないあなたのために先に結果だけ発表してしまいましょう。

  1. モットン
  2. エアウィーヴ
  3. マニフレックス

でした。モットンは総合的に高い評価でした。

【モットン】公式サイトはコチラ

比較したマットレスはこちら

  • マニフレックス
  • モットン
  • エアウィーヴ
  • ビブラート1
  • トゥルースリーパー
  • テンピュール
  • オクタスプリング
  • 雲のやすらぎ

それぞれの感想をピックアップ

マニフレックス

  • 収納性能は良さそう
  • ベッドの上なら乗せやすそう

今話題の高反発マットレス「マニフレックス」

ビブラート1

  • 弾みすぎる、トランポリンみたいな感覚
  • 沈み込んでしまう
  • 立てかけられるような大きい家ならいいかな

エアウィーヴ

  • 丸められるので持ち運びがしやすい
  • ベッドの上に敷ける

トゥルースリーパー

  • 薄手で硬いので床に近い感じ
  • 軽い、薄めなので収納には良い
  • スポンジみたいな感覚
  • 底付き感がすごい

雲のやすらぎ

  • 沈むので起き上がりにくい
  • 収納ポイントがない
  • 肌触りもよくない
  • 売りがわからない

モットン

  • 起き上がりが違う(起きやすい)
  • 体圧分散がしっかりされている

【モットン】公式サイトはコチラ

テンピュール

  • 肌触りが良い
  • たためるので収納しやすい

オクタスプリング

  • 価格がお手頃
  • 肌触りが良い
  • スプリングが主張している
  • 底付き感がある

腰痛の場合のマットレス選びのポイント

血流が悪くなると硬くなり痛みにつながるので、循環を悪くしたいものが良いと考えます。

睡眠時にそれを維持しようするには「寝返り」がポイントになります。

その点では沈み込んで起き上がり、寝返りを妨げてしまう柔らかいタイプよりもある程度反発しながら支えてくれる硬めのマットレスのほうが良いという意見でした。

ランキングと評価ポイント

3位;マニフレックス

  • 折りたためるので収納性が高い
  • しっかりと体圧分散されている

今話題の高反発マットレス「マニフレックス」

2位;エアウィーヴ

  • 持ち運びしやすい
  • 別のマットレスやベッドの上に敷くタイプが良い

1位;モットン

  • 適切な厚み
  • 硬さも丁度良い
  • 体圧分散されている

【モットン】公式サイトはコチラ

まとめ

一番の評価ポイントはやはり硬さ、体圧分散でしたね。寝ているときの体への影響そのものですから当然だとは思います。

マットレスを選ぶのは結構難しいとは思いますが、自分で実際寝た時の感触と今回の先生方の意見を加味して選んでいただけたらと思います。

参考になったらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました