【熱中症対策ウォッチ】巻けばOK!腕時計で熱中症を防ごう

猛暑(太陽の画像)生活

熱中症に気負つけなければいけない時期になりましたね。

年齢は関係なくて、若いからといって過信は禁物ですが、そもそも水分を蓄えられる量が少ない高齢者はやはり注意が必要です。

先日、便利なものを目にしたので早速シェアします。熱中症のリスクが気になる高齢者が身近にいる方にぜひおすすめします。

【熱中症対策ウォッチ】巻くだけ簡単!腕時計で熱中症を防ごう

腕時計の画像

biodatabankさんの熱中対策ウォッチは身に付けているだけで熱中症のリスクを知らせてくれます。

使い方はとてもシンプルなので子供でも高齢者でも使用は簡単です。

ありがたいことに価格も良心的なのでリスク回避のためにもぜひ使っていただきたいですね。

熱中症は気が付きにくい

ベンチで休む高齢者の画像

カラダは常に熱を作り出しています。普段はその熱を空気に触れたり汗をかくことで体の外に逃がしています。

ですが高温、多湿だと熱をうまく外に逃がすことができず、夏が体内にこもってしまいます。これが熱中症です。

水分を摂っていてもリスクはある

水分を摂っていれば大丈夫と思われるかもしれません。若い方で熱を体外に逃がす機能が十分ならよいのですが、その機能が十分でない子供や高齢者などはリスクは高くなります。

熱がこもることが問題なので水分を取りつつ、適度に日陰や涼しいところで体を冷やすことが大切です。

何かに取り組んでいるときが怖い

意識して対策をしているときは良いのですが、何かに夢中になっているときは特に危険です。

水分を摂ることを忘れて夢中になったり、体を冷やすことを忘れたりで気が付いた時にはすでに手遅れで、頭痛・めまい・筋肉痛などが症状として現れることも。

熱中対策ウォッチが熱のこもりを教えてくれる

ランプの画像

この熱中対策ウォッチをつけていれば意識していなくても、熱のこもりを感知し、水分補給や涼しいところで休憩することを知らせてくれます。

使い切りのシンプルウォッチ

この熱中対策ウォッチは3か月程度の使い切りになっています。熱中症を気をつける機関としては十分だと思います。

使い方は腕時計と同じで腕に巻くだけ。スマートフォンにつないだりなどの手間はないので誰でも使うことができます。離れて暮らす高齢者がいる方にはぜひ利用していただきたいですね。

大きさも薄くて小さめなので邪魔になることもなさそうですよ。

腕に巻くだけで簡単熱中症予防【屋外で仕事をする方にも】

急に気温が上がってきたので体がついていけません。すぐに気になる方にお知らせしてほしいと思います。

屋外でお仕事をされる方にもおすすめですね。

ウェブでも購入可能ですし、値段も3000円ちょっとで購入できます。

この時計で毎年来るこの時期を安全に乗り切ってほしいと思います。この記事が皆さんの家族の健康に役立ったらうれしいです。

おまけ

夏だけでなく、一年中の見守りサービスもあるんですね。

こちらも紹介しておきますね。

高齢者見守りセンサー【LASHIC】(ラシク)

コメント

タイトルとURLをコピーしました